コンクール

若手演出家コンクール

若手演出家コンクール2020 最終審査会

78名もの応募に及んだ第1次審査から第2次審査を経ていよいよ4人の演出家が最終審査に挑みます。
最終決戦は、3月2日から3月7日までの期間、各組2ステージずつの一般公開公演を行ない、 最終日審査会〈ライブ配信あり(要申込)〉で最優秀賞が決定いたします。
賞金は50万円!!
激闘の行方を是非ともお見逃しなく!!

担当実行委員長 大西一郎(ネオゼネレイター・プロジェクト/横浜演劇計画)

会場

下北沢「劇」小劇場

公演タイムスケジュール

  • 3月2日(火)18:00 ♠
  • 3月3日(水)18:00 ♣
  • 3月4日(木)18:00 ♥
  • 3月5日(金)18:00 ♦
  • 3月6日(土)11:00 ♥ / 15:00 ♦/ 19:00 ♣
  • 3月7日(日)13:00 ♠ /16:00 審査会

    ♣今井 ♥國吉 ♦伏木 ♠三上 (各上演時間1時間)

受付・開場は17時45分より<全席自由席>ご予約のお客様のみとなります。
※土日ステージと審査会は無観客開催となります。
※最終日7日16時から審査会が行われ、最優秀受賞者が決定いたします。
※諸事情により内容変更の可能性もございます。

チケット価格   

平日のみ1ステージ   ¥2,000
(※土日ステージと審査会は無観客開催となります。)

映像配信 
4団体×2公演 全公演見放題  ¥2,000
★3月8日までアーカイブとしてもご覧いただけます!
★受付終了は、3月8日(土)23時までとなります。
★審査会のみ視聴無料 <ライブ配信のみ>(お申込みが必要です)

チケット予約

■劇場観劇チケット予約お申込み
https://www.quartet-online.net/ticket/wakate2020
※チケット予約受付開始日 2月15日(月)

■映像配信お申込み
4団体×2公演 全公演見放題
https://jdawakateconcours2020.peatix.com/
チケットシステム【Peatix】からご予約ください。
※チケットシステム【Peatix】はクレジット決済のみになります。
銀行振込ご希望の方は以下フォームよりお申し込みください。
<銀行振込用フォーム>
https://forms.gle/7B9deRgUd4t8Excz8
(銀行振込のご入金期限は3月1日(月)までとなります。)

最終審査会(無料)
https://jdawakateconcours2020judging.peatix.com/
チケットシステム【Peatix】からご予約ください。

※VIMEOを使用した映像配信となります。
視聴環境についてはこちらをご確認ください。
>>>VIMEO視聴の利用環境

映像配信お申込みに関するお問い合わせアドレス
j_d_a_info@yahoo.co.jp
件名を『若手演出家コンクール最終審査映像配信について』
として、お名前、ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。

お問い合わせ

MRco. ☎ 090‐2916‐1739 (担当:三村)
    ✉ mrco@m8.dion.ne.jp

○お名前(よみがな)○ご連絡お電話番号 を必ずお伝えください。

最終候補者
プロフィール最終審査公演

今井 尋也<東京都> シルクロード能楽会

演出家・小鼓演奏家・能役者。幼少より祖父から 能楽を学び、十代で初舞台。その後、国立能楽堂 研修生・東京芸術大学音楽学部を卒業後、渡仏し、現代演劇、コンテンポラリーダンス等を学ぶ。シルクロード能楽会代表(脚本・演出)。
アウトリーチ活動も積極的に行い、障害者の施設 や小中高学校でワークショップを実施。国内外を問わず、民話や神話を題材にして新作能の脚本・演出・音楽も多数。
また、小鼓の演奏家として国内外を問わずジャンルを超越して活躍中。古典からジャズ、現代音楽まで、迫力の肉声と鼓の音色で小鼓演奏のポテンシャルを極限まで追求している。

公演タイトルシルクロード能楽会「道成寺」疫病譚
公演日3月3日(水)18:00
3月6日(土)19:00
脚本・演出今井尋也
出演清姫:キム・ウイシン (歌舞)
安珍:清水穂奈美 (役者・かもめマシーン)
舟守:川野誠一 (狂言)
尾引浩志(ホーメイ、イギル、語り)
東家孝太郎(浪曲、ホーメイ、語り)
今井尋也(小鼓、能管、謡い、語り、鳴物)
及川景子(アラブバイオリン)
吉松章(地謡・後見)

國吉咲貴<埼玉県> くによし組

埼玉県出身。
2015年にくによし組を作る。
以降、全作品の脚本・演出をしている。 作品のコンセプトは「異常で、日常で、シュール」 佐藤佐吉賞最優秀作品賞、優秀脚本賞、関西演 劇祭2020脚本賞・演出賞など受賞。

公演タイトル「おもんぱかるアルパカ」
公演日3月4日(木)18:00
3月6日(土)11:00
脚本・演出國吉咲貴
出演菊池美里 國吉咲貴  佐藤有里子 永井一信

伏木啓 <愛知県> 

演出家 / 映像作家
時間意識における線形性と非線形性の重なりを主題として、身体と映像などの様々なメディアを複合的に扱ったパフォーマンス / 舞台作品や、特定の場所の歴史的、空間的特徴にアプローチ した映像インスタレーションなどを制作している。

公演タイトル「The Other Side – Mar. 2021」
公演日3月5日(金)18:00
3月6日(土)15:00
脚本・演出
映像
伏木 啓
出演髙木理恵 てらにしあい

ピアノ:山田 亮
空間構成・装置井垣理史

三上陽永 <東京都> ぽこぽこクラブ

ぽこぽこクラブ主宰。俳優・脚本・演出家。
渡辺、杉浦、坂本、高橋のメンバーと共に、「劇団」で創作する作品に拘り活動している。 若手演出家コンクール2019年優秀賞受賞。

公演タイトル「見てないで降りてこいよ」
公演日3月2日(火)18:00
3月7日(日)13:00
脚色・演出三上陽永
出演山岸賢介(ウラニーノ) 三上陽永 都倉有加 坂本健 
渡辺芳博 ほか

最終審査員

鵜山仁(文学座) 加藤ちか(舞台美術家) 坂手洋二(燐光群) シライケイタ(劇団温泉ドラゴン) 日澤雄介(劇団チョコレートケーキ) 平塚直隆(オイスターズ) 山口宏子(朝日新聞記者) 流山児祥(日本演出者協会理事長)わかぎゑふ(玉造小劇店・リリパットアーミーⅡ)  

■コンクール運営委員
大西一郎(若手演出家コンクール実行委員長)
西沢栄治(JAM SESSION)
小林七緒(流山児★事務所)
和田喜夫(演劇企画集団楽天団)

文化庁委託事業「令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催/文化庁 一般社団法人日本演出者協会
制作/一般社団法人日本演出者協会
協力/本多劇場グループ

チラシPDFをダウンロード(表)

チラシPDFをダウンロード(裏)

一覧に戻る