D(b):高校生俳優向け演技ワークショップ

「演劇に答えはありません。
稽古場と劇場には文字通り、どこまでも自由な世界が広がっています。
そうです、何をやってもいいのです。それが演劇のはじめの一歩です。
指導者は生徒たちを、どれだけ自由に羽ばたかせることができるか。
生徒はどれだけ遠くまで自由に飛んでいけるか。答えを探す旅ではなく、自分たちの答えを作る旅に出ましょう。
短い時間ですが精一杯自由に、一緒に遊びましょう。
皆さんと出会えることを楽しみにしています」

◉ 講 師 プロフィール ◉

シライケイタ

劇作家、演出家、俳優。
1998年、蜷川幸雄演出の「ロミオとジュリエット」パリス役で俳優デビュー。
2011年より劇作と演出を開始。新劇から小劇場、プロデュース公演と幅広く活動。
「若手演出家コンクール2013」において、優秀賞と観客賞。
2015年、韓国の密陽演劇祭において「BIRTH」が戯曲賞。
第25回読売演劇大賞において、杉村春子賞。
2018年度よりセゾン文化財団シニアフェロー。
劇団温泉ドラゴン代表。日本演出者協会副理事長。

◉ 助 手 プロフィール ◉

島原夏海

大阪生まれ、大阪育ち。
関西を中心に活動する「無名劇団」の代表・脚本・演出を務め、年間10作以上のペースで公演を打ち続ける。
コロナ禍に鶴見橋商店街の空き店舗を改装し、劇団のアトリエを開設。
監督・脚本をつとめた映画「ボンバイエ!」が、2022年5月より大阪・東京をはじめ全国で順次公開予定。
大阪大学大学院文学研究科修士課程卒(演劇教育について研究)。
文部科学省認定ワークショップデザイナー第3期生。

◉ コーディネータープロフィール ◉

吉田美彦

NPO法人日本学校演劇教育会関西支部事務局長。1953年、岐阜県に生まれる。
1978年に大阪府立高等学校に社会科教員として赴任し、38年間、府立高校の演劇部顧問として活動。
高校演劇全国大会に三度出場、優秀賞、創作脚本賞を受賞。また高校での演劇の授業を6年間にわたり行う。
退職後はNPO法人日本学校演劇教育会関西支部事務局長として演劇と教育の発展に関わる活動と、劇団大阪シニア演劇大学でシニア世代の演劇創造を行っている。

スケジュール

1月15日(土)
18:00 ~ 20:00

1月16日(日)
10:00 ~ 16:00

募集人数

30名程度。

受講資格

現役の高校生俳優であること

参加費

2日間7時間で無料(高校生限定)

一覧に戻る