A:演じる最初の一歩

「芝居ってなにするの?と気になってる人、よく分からないけど声出してみたい人。
久し振りに人触れ合って笑いたい人。皆さん大歓迎です。
『演劇』というツールを使って声を出したり、身体と心に良い時間を過ごしませんか?」

◉ 講 師 プロフィール ◉

わかぎゑふ

作家・演出家
劇団リリパットアーミーⅡ二代目座長。
芝居製作処、玉造小劇店主宰。
大阪弁の人情劇を得意とし、明治から昭和初期にかけての歴史作品に異彩を放つ。
古典への造詣の深さも有名で歌舞伎、狂言、能、落語の作、演出。
2006年から子供のためのノンバーバル作品も手掛けるようになった。
古典から現代劇、歌舞伎から小劇場まで行き来できる数少ない演出家でもある。
エッセイ本も多数。
またNHKで放映中の『リトル・チャロ』シリーズの原作者でもあり、近著に「芝居上手な大阪人」(kkベストセラーズ)がある。
エッセイ集多数あり。
関連HP→玉造小劇 http://tama-show.jpn.org/

助手

長橋遼也、松井千尋

スケジュール

1月14日(金)
クラス1⇒19:00 ~ 21:00

1月15日(土)
クラス2⇒13:00 ~ 15:00
クラス3⇒16:00 ~ 18:00
クラス4⇒19:00 ~ 21:00

1月16日(日)
発表会⇒13:00 ~ 16:00

※最終日の 16 日は全員で発表会です。

募集人数

各クラス6人程度。合計4クラスで24人程度。
※各クラスとも内容は同じです。どれか1つのクラスしか受講できません

受講資格

・できれば16日の発表会にも参加できる人
・高校生以上であること
・日本語で会話できる人
・演劇経験は問わない

参加費

講座(1クラス)と発表5時間で¥1,000(税込)

一覧に戻る