国際演劇交流セミナー2021 エストニア特集 エストニア演劇を知る~歴史と現在~


国際演劇交流セミナー2021エストニア特集
 エストニア演劇を知る~歴史と現在~


終了いたしました。


たくさんのご参加ありがとうございました。


フィンランドの南、ロシアの西に位置し、バルト海に面する北欧の国、エストニア。これまで知る機会の無かったエストニアの演劇についてタリン市内の現地からオンラインで発信される三日間のレクチャーを企画しました。講師への積極的な質問や、ディスカッションの時間も用意します!

〇 エストニアとは > > > > > > > >
人口はおよそ130万人、東京の10分の1。小さな国ながら、世界的に有名な無料通話ツール「Skype」などを生み出したIT先進国として、世界から注目を浴びている。
2021年は、エストニア・日本友好100周年。

スケジュール

【 レクチャー 】


1日目 10月28日(木)18:30~22:00(休憩あり)
シアターNO99設立当時のエストニアおよび
ヨーロッパ演劇事情。目標と方法論。

2 日目 10月29日(金)18:30~22:00(休憩あり)
NO99の政治的プロジェクト『統一エストニア』とは。

3 日目 10月30日(土)18:30~22:00(休憩あり)
物語からではなくテーマ(主題)に基づく作品の作り方。
NO99の稽古(リハーサルメソッド)・最終目的としてのartistic images ・芸術的表象。

※3日間とも、必要に応じてシアター NO99 によるパフォーマンスのビデオ紹介があります。

募集人数

50名程度

講師言語

エストニア語 日本語通訳あり

参加費

一般  1,500円(通し券)
協会員 無料

実施方法

Zoomによるオンラインワークショップ

参加方法

参加申込みフォーム

上記のシステムが利用できない方は、件名「エストニア特集2021」を記載。本文に、①お名前(氏名・ふりがな)②連絡先(電話番号、メールアドレス)を明記の上、メールにてご応募ください。のちほど詳細をご連絡いたします。
jda.iad.info1@gmail.com
☎ 080-3124-7210(担当:柏木)

申込み締切

チケットシステム【Peatix】ではレクチャー各回の直前まで (メールでのお申込みは、10月22日まで)

お問い合わせ

080-3124-7210

文化庁委託事業

「令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

主催

文化庁・一般社団法人日本演出者協会

実行委員

山上優 / 柏木俊彦 / 菅田華絵

通訳

横尾ルッタス 紫苑

一覧に戻る