国際演劇交流セミナー2022
オーストラリア特集の変更のお知らせ

国際演劇交流セミナー オーストラリア特集の戯曲リーディングにおいて、育成対象として演出を希望していた南慎介氏の参加を予定しておりました。しかし、南氏の劇団公演でのハラスメントの告発があり、南氏がその事実を認め、演出を降板することとなりました。
(詳細は南氏の劇団Ammoのホームページhttp://ammo.works/に掲載されています)
国際部では、今回のオーストラリア特集として、シャクティダラン氏のレクチャー、及び、シャクティダラン氏の作品『カウンティング&クラッキング』翻訳リーディングについては、継続推進いたします。
『カウンティング&クラッキング』のリーディングは短縮版とし、全体で2時間程度となる予定です。
日程は、当初の予定通り、9月16,17,18日の3日間の開催となります。詳細は、近日中にホームページ、チラシなどでご案内いたします。

劇団Ammo http://ammo.works/

一覧に戻る