協会員公演情報

協会員公演情報 公演情報登録フォーム

アマヤドリ本公演
『牢獄の森』『うれしい悲鳴』

作・演出:
広田淳一
会場:
吉祥寺シアター

アマヤドリ、夏の新旧二本立て!

この夏、アマヤドリは今年六月に穂の国とよはし芸術劇場PLATにて創作された新作会話劇『牢獄の森』と、旧劇団名「ひょっとこ乱舞」時代の最終作品となった代表作のひとつ『うれしい悲鳴』を同時上演いたします。

『牢獄の森』は、犯罪者予備軍として社会から半ば排除されてしまった人々が形成する近未来の「森」を舞台にして展開される、SF会話劇です。劇団員を中心にしたキャストで、近年のアマヤドリが得意とする解像度の高い会話劇の手法を使い、近未来の人々の倫理と欲望を丹念に描きだします。

『うれしい悲鳴』は、「感じすぎる女」と「痛覚の無い男」を中心に集団の狂気と悲恋の顛末を描く、アマヤドリ版ロミ・ジュリともいうべき作品です。若い客演陣を中心に、これぞアマヤドリの真骨頂! というムーヴメント豊かな舞台を、これでもかというぐらいダイナミックに上演いたします。

この企画はですね、要するにミュージシャンの方がよくやる、ベスト盤と新譜を二枚同時発売するような、そんな企画になっておりまして、アマヤドリなんか観たことないぜ、という方にも、ヘビーに毎公演ご覧頂いている方にも見逃せない公演となっております。

正直申しまして二本立てなんてえもんは、なかなか劇団の体力的にもしんどい部分があるんではございますが、かつてコロナ禍によって潰れちまった吉祥寺シアターでの本公演のリベンジということでね、はい。我々も死力を尽くして捲土重来を果たしてやろうと思っておりますので、どうぞ、見届けてやってくださいませ。真夏の吉祥寺に潜伏して、みなさんを待ち伏せしております。

上演タイムテーブル

8月17日(土)18:00うれしい悲鳴
8月18日(日)18:00牢獄の森
8月19日(月)13:00うれしい悲鳴
8月19日(月)18:00牢獄の森
8月20日(火)13:00うれしい悲鳴
8月20日(火)18:45うれしい悲鳴
8月21日(水)13:00牢獄の森
8月21日(水)18:45うれしい悲鳴
8月23日(金)13:00うれしい悲鳴
8月23日(金)18:45うれしい悲鳴
8月24日(土)13:00うれしい悲鳴
8月24日(土)18:00牢獄の森
8月25日(日)11:00牢獄の森
8月25日(日)16:00うれしい悲鳴
8月26日(月)11:00うれしい悲鳴
8月26日(月)15:00牢獄の森

チケット料金

一般 前売4,800円/当日5,000円
2演目セット券 前売のみ8,000円
トリオ割(3名様一緒の来場)前売のみ11,700円(1人あたり3,900円)
U25(25歳以下) 前売3,200円/当日3,400円
高校生以下 前売1,000円/当日1,200円

予約問い合わせ先

info@amayadori.co.jp

公演URL

  • チラシ表
  • チラシ裏
一覧に戻る